賃貸物件の近所トラブルとその対策法3選!

近所トラブルの定番!騒音問題!

まずは近所トラブルの王道である騒音問題です。騒音問題は非常にシビアな問題で、とても多くの人が悩んでいますよね。本来、防音対策がしっかりされている物件を選んで住めば、ある程度の騒音はトラブルになることがありませんが、実際はそんな部屋ばかりではありませんよね。もしも隣人や上の階の住人による騒音被害にあっているのであれば、必ず大家さんか管理会社を通じて対処するようにしましょう。住人同士で話し合うと高確率で関係性が悪化します。第三者を間に置くことでトラブルの悪化には効果的です。

近年増加中!ベランダのタバコ問題!

続いて紹介する近所トラブルは、隣人のタバコ問題です。家族がいる家庭や部屋を汚したくない人がベランダでタバコを吸うケースがあります。その煙のにおいが、隣の部屋のベランダに干してある洗濯物などについてしまうことで、近所トラブルに発展します。さらに酷くなると、夏の暑い時期に空気を入れ替えるために窓を開けた際、部屋にたばこの匂いが入ってくる場合もあります。自分の部屋にとっては気遣いでも、隣人にとっては迷惑になってしまうのでとてもやっかいな問題です。この問題も直接文句を言わずに、管理会社などを通じて苦情を言いましょう。

夏にはにおいがキツイ!ゴミ出しのマナー問題!

そして最後に紹介するのはゴミ出しマナーです。中でも、夏のゴミ出しはにおいを発生するのでかなり迷惑になりますよね。よくあるのは、ゴミの収集日前日の夜に生ゴミを捨てる人がいて、翌朝強烈な匂いを発生させているパターンです。この問題は、大家さんなどにマナーを守っていないゴミを直接教えて対処してもらうと効果的です。場合によっては管理会社や大家さんがゴミを開封し、マナー違反の住人を特定してくれることもあるので、酷い場合は一度お願いしてみましょう。

フリーレントのサービスが賃貸マンションを探しているなら帯広市の賃貸マンションがフリーレントのサービスを行っています。

You Might Also Like